〜ストーリーテリングって?〜

ストーリーテリング・・・ユーザーに物語を体験させることで、製品やブランドなどの魅力を伝える手法。

ストーリーテリングは製品やサービスの魅力が伝わるように描いた物語を製品やサービスのアイデアを探すことに利用します。

〜ストーリーテリングってどのように行うの?〜

  1. ユーザーがどのようなストーリーを製品やブランドなどに対して想像しているのか知る。
  2. ユーザーの望むストーリーを理解したら、それをマーケティングやカスタマーサービスなどユーザーが関わるすべてのものに利用する。
  3. ストーリーを体験するユーザーが、その体験自体に価値を見出せば成功。

ストーリーテリングを行うことにより、ユーザーが家族や友人などに同じ体験をさせたいと考え、製品やサービスを勧めるように持っていくのです。

出典:servicedesigntools.org(http://www.servicedesigntools.org/ja/tools/188)

〜ストーリーテリングを効果的に行うには?〜

  • マーケティングやデザイン、営業などの仕事の枠組みを超えて協力して、物語の制作を行う。
  • 作り出す物語は1から創作するのではなく、ユーザーがすでに感じたり、考えたりしている物語を見つけ出す。
  • 心の内にすでに存在しているが、言葉にされていないストーリーを見つける。

実践していきましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です