テレワークが増えて従業員のモチベーションを保てるだろうか、生産性が落ちるのではないか、などの心配はないでしょうか?
その課題を解決するための策のひとつが、従業員のオーナーシップの強化なんです!

オーナーシップとは

オーナーシップとは、個人が与えられた仕事に対して主体性を持って取り組む能力のことです。
オーナー(owner)は、「所有者」という意味で使われています。仕事に対して当事者意識を持って取り組んでいる状態は、仕事を他の人から与えられるのではなく自分で「所有」している状態ともいえるということです。
似た言葉としてリーダーシップがありますが、これとは区別が必要です。
リーダーシップは、組織やチームにおいてメンバーとの関係の中で全体をリードするというものです。反対にオーナーシップは、自分の仕事に対して主体性を発揮するという意味合いとなります。
リーダーシップがチーム全体のマネジメントなら、オーナーシップは自分自身のマネジメントであるといえるでしょう。

オーナーシップが育つことで、受け身の姿勢から自ら行動する姿勢へと変わり、仕事に対して前向きに関わることができ、それがモチベーションアップにつながります。また、自分で思考することで効率の良い仕事の仕方が分かるようになるため、生産性が上がるというメリットも考えられます。

オーナーシップを身に付けさせるには

それでは、従業員にオーナーシップを身に付けてもらうにはどうすればよいでしょうか。
ひとことで言えば、環境を整えることが大事です。

・オーナーシップについて学ぶ機会を提供する
・思い切って権限を預けて主体性を発揮する場面を作る
・マニュアル通りの仕事をこなすことではなく、自ら考えて行動することに評価基準を置く

といったことを実践してみましょう。
仕組みから始め、社内の雰囲気を変えていくことができれば、より個人個人がオーナーシップを発揮するようになります。

終わりに

オーナーシップを持って積極的にコミットメントを図る従業員の存在を増やすことこそが、テレワークという難しい勤務状況においても強い企業となるための鍵です!ぜひ会社の現状に合った施策を考えてみてくださいね。

 

参照サイト:
あしたの人事、オーナーシップの意味とは?仕事での具体例や必要なマインドセット、オーナーシップの育て方 [online] https://www.ashita-team.com/jinji-online/category1/9405 (アクセス日:2021/03/02)
グロービス経営大学院、オーナーシップとは・意味[online] https://mba.globis.ac.jp/about_mba/glossary/detail-19693.html#:~:text=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%81%E5%80%8B%E4%BA%BA,%E8%80%85%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E6%84%8F%E5%91%B3%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%82 (アクセス日:2021/03/02)
Lightworks Blog、オーナーシップとは 従業員の主体性を高め生産性アップを目指す方法 [online] https://lightworks-blog.com/ownership#2 (アクセス日:2021/03/02)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です