組織文化とは、組織を構成する個人個人の価値観が行動および判断規範として融合することで形成されたものであり、組織を通して共有化されていくものです。すなわち、企業における組織文化というのは、創業者によって作られた経営理念と賛同する従業員の意思によって形成されているのです。言い換えると、経営理念こそが従業員の仕事に対するモチベーションであり、それが組織文化を構築しているといえます。しかしながら、組織文化は時代の流れと共に変化していくものなので、経営理念がおざなりになりお飾りとして形式化している場合も見られます。

Categories: 経営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です